理念・基本姿勢

今、生きにくさを抱えている子どもたちや、誰にも相談できずに悩んでいる女性たちがたくさんいます。私は、効率や金銭的な豊かさを追い求める生き方ではなく、成長とはなにか、子どもたちに伝えられる本当の豊かさとはどういうものなのかを対話を通してそれぞれが気づく場をささやかながらつくってきました。カラーリストとして人と向き合い「いのちを守る」活動から、私自身が学んだことがたくさんあります。

人と人、人と環境、共に生き、生かされている「命の循環」の関係性を取り戻す活動は、身近な地域だからこそできることです。地域に必要な仕事は、そこに暮らす人々がつくりり出し、仕事と生活が両立できる働き方を進めたいと思います。女性や子どもの自立を応援し「誰もが安心してすごせるまち 世田谷」の実現のために区政に挑戦します。